TAG オナクラ

オナクラで働くってどういうこと? 仕事内容を一挙公開

オナクラ

「バイトを増やしたいけど、時間が無くなる……」
「短い時間でお金が稼げる方法ないかな……」

風俗のお仕事をしたことがない、初心者でも安心して稼げると噂のオナクラ。
とはいえ「初めてだと内容もよくわからないし不安」という人も多いのでは?

今回は、そんなオナクラのお仕事内容や、お給料についてお話していきますね。

オナクラってどんなお仕事?

オナクラとはオナニークラブの略
「自分のオナニーを見てもらいたい」
という男性の自慰行為を見てあげるサービスです。

世の中にはオナニーを見られたい男性が意外と多いので、一見特殊なオナクラが今日も繁盛しています。
とはいえ本当に「見るだけ」でのお仕事なのでしょうか?

オナクラは他の風俗とは違い、自分の服を脱いだり、お客様に触られることが基本的にはありません。
あくまで見るだけのコースがベースなので、サービス内容はソフトなものが多いです。

まずは基本的なサービスからご説明していきますね。

オナクラの基本的なお仕事内容

オナクラのお仕事もヘルスやソープなど、他の風俗お仕事と同じようにコース制です。
お客様1人に対し、決められた時間の中で接客をします。

ヘルスやソープでは60分以上のロングコースが人気なのに対して、オナクラでは30分や、60分コースなどの比較的短い時間が人気です。

では実際に気になるお仕事の流れはどのような感じなのでしょうか。
30分のコースを例としてお仕事の流れをわかりやすくまとめてみました。

基本的なお仕事の流れ~30分コースの場合~

プレイ 目安時間 ワンポイント
お客様の元に到着&ご挨拶 5分 お客様と実際にお会いし「こんにちは」や「こんばんは」など基本的な挨拶と、自分の名前、そして「よろくお願いします」とかわいらしくお伝えしましょう。
オナニー鑑賞 15分 見つめてあげたり、
「大きくなってきたね」
「気持ちいいい?」
などの声をかけてあげて、気分を上げるお手伝いをしてあげると喜ばれます。
お客様フィニッシュ後の会話 5分 「気持ちよかったね」など優しく接してあげましょう。
帰りの挨拶 5分 名刺を渡したり、
「またお待ちしてます」
「気を付けて帰ってね」
などの気遣いをしながら笑顔でお別れしましょう。

オナクラは店舗型と派遣型があります。
店舗型はお店での接客、派遣型はお客様のご自宅や近隣のレンタルルームやホテルなどに行くスタイルです。

どちらもお仕事内容は同じですが、派遣型の場合はお客様のお金の支払いの対応やお部屋に到着したときの連絡が追加されます。

また、オナニーのお手伝いとして、いやらしい言葉をささやいたりしてあげることもとっても重要です。
もう少し長いコースになってくると1回だけでなく2回、3回とする方もいらっしゃいますし、「女の子ともう少しお話したい」なんてこともあります。

また、オナクラは見るだけのコースだけでなく、たくさんのコースやオプションがあります。
長いコースに入るお客様はこれらのコースやオプションを併用する方が多いので、次の項目で詳しくご紹介していきますね。

オナクラに存在する代表的なコース4つ

最近のオナクラは「見るだけコース」のようにテーマが決まっていて、
お客様は「じゃあ見るだけコース60分で」というようにコースと時間を選ぶのが主流です。

オナクラの代表的なコースとしては

  • 見るだけコース
  • 手こきコース
  • 辱めコース
  • お出かけコース

など、見るだけコースが基本でありつつも、他にもお客様のオナニーのお手伝いができるコースも用意されています。
お店によっては。

では、各コース内容を簡単にご説明させていただきますね。

見るだけコース

オナクラ 見るだけ

名前の通り見るだけの一番シンプルな基本コースです。
「オナニーは自分の手でとことん気持ちよく!」という男性客向けのコースで、料金も最安値。
オナクラでお仕事をするなら、まずこのコースのお客様をつけてもらうのが良いですね。

手コキコース

手コキ

手を使ってお客様のオナニーをお手伝いしてあげるコースです。
最近のオナクラならどこのお店にも用意されているコースで、お客様からの人気も高い定番中の定番コースになります。

辱めコース

辱めコース

辱め(はずかしめ)を受けたい男性のためのコースです。
たとえば、言葉責めをしてあげる・恥ずかしいポーズで手コキをしてあげるコースです。
普段人前に晒せない自分を見られたい、SMクラブは怖いけど普通の女の子に恥ずかしい姿を見られたいという気持ちの男性向けです。

お出かけコース

デート

お客様と待ち合わせをしてデートした後にサービスしてあげるコースです。
もちろんデート時間もコースの範囲ですから結構稼げます。

  1. 待ち合わせ
  2. お食事やお買い物等のデートを楽しむ!
  3. レンタルルームに入り残りの時間で手コキなど
  4. お別れ

このように普通のデートに+エッチなことができるコースです。

指名リピートしてくれるお客様が「お気に入りで指名している女の子とたまにはデートしたいな」という時に使う場合が多いので、
何度か指名してくれるお客様が現れたら「今度お出かけコースでデートしたいな」と、さりげなく誘ってみましょう。

他にも3Pコースといって女の子2人で接客するものや、オイルで簡単なマッサージをするようなコースもあります。

オナクラにあるオプションって何?

オナクラには無料オプションと有料オプションがあります。
さらには有料オプションも500円~3,000円くらいまで価格が異なるオプションが用意されています。
指名で来てくれるお客様も「次はこれをしようかな~」とコースにプラスしてオプションを選ぶことで、お客様が色々な方法で楽しめるようになっているんですね。

では、その王道のオプションをいくつか料金別でご紹介していきますね。

500円のオナクラオプションの例

パンチラ

  • パンチラ
  • ハグ
  • ひざまくら
  • お客様に電マでいたずら
  • 足で踏みつけ
  • 上半身の匂い嗅ぎ
  • お客様に唾たらし

1,000円のオナクラオプションの例

ほっぺにキス

  • ほっぺにキス
  • メイドのコスプレ
  • 上半身ランジェリー
  • 網タイツ
  • お尻にタッチ
  • お客様にオナホールを使って手こき

2,000円のオナクラオプションの例

トップレス

  • 足こき
  • お触りなしでトップレス
  • 持ち込みコスプレの着用
  • スクール水着
  • おしっこ覗き
  • 服の上からソフトにボディタッチ
  • ソフトキス(舌を入れない)

3,000円のオナクラオプションの例

オナニー鑑賞

  • オールヌード(お触りなし)
  • プレイ中に履いていたパンツの持ち帰り
  • お客様の太もも舐め
  • 脱ぎたてソックス持ち帰り
  • 女の子のオナニー鑑賞

4,000円~5,000円のオナクラオプションの例

オールヌード

  • オールヌード(お触りあり)
  • ディープキス
  • 女の子の乳首舐め

お店によってこれ以外にもいろいろなオプションが存在します。
学園系のコンセプトのお店だと、制服着用が基本だったりしますし、コスプレの数が多くそろえられていて、無料で指定できるお店もあります。

今度は実際にオプションが入った場合のお仕事の流れをまとめてみました。

オプションありのお仕事の流れ~60分の場合~

プレイ 目安時間 ワンポイント
お客様の元に到着&ご挨拶 5分 基本コースと同じ
オナニー鑑賞 15分 基本コースと同じ
オプション1「電マでいたずら」 10分 オナニーしているお客様に電マでイタズラしてあげちゃいましょう。
オプション2「コスプレでイタズラ」 15分 お客様の希望するコスプレを着てローター等を使ってさらにイタズラ。
お客様フィニッシュ後の会話 10分 ここで興奮冷めないお客様の場合、延長ゲットできちゃうので「もう少し遊ぶ?」と可愛く聞いてみましょう。
名刺を渡して帰りの挨拶 5分 「今後はナースのコスプレで遊ぼうね。」など、次回の指名に繋がるようお別れしましょう。

オナクラは1回のプレイでは遊びきれないくらいオプションが多いため
「次はピンクローターで遊んでみようよ」など、次回の指名に繋げやすいのも魅力ですね。

どんなお店で働くにしても、オプションのできる、できないは働く女の子自身が選べます。
さらに働く中で
「やっぱり足こきオプションはできるかも」
「オールヌードオプションは辞めたいな」
と希望変更が出てきた時はお店の人に言って変更してもらうことができるので、お店の人に相談して決めましょう。

オナクラのお給料の目安はどのくらい?

お給料

お給料は歩合制なので、接客した分がお給料として支払われます。
その金額はお店にもよりますが、大体がお客様の支払ったお金のうちの60~70%程になります。
通常の30コースで2,500円、60分コースだと5,000円といった形でもらえるんですね。

コース料金だけだとヘルスやソープに比べてお給料が低いのですが、オナクラはオプションの種類が多いので、意外と稼げるというわけです。
コース料金は60%~70%ですが、オプション料金は全額女の子の取り分になるお店が多いのも稼げる理由です。

また、短時間コースで入ったけど「もうひとつオプションを試したい……」という心理が起きやすく、延長料金ももらいやすいことから、ソフトサービスの中で最も稼げるのはオナクラといっても過言ではありません。

例えば、60分コースに2,000円オプション×2点付けた場合だと

  • 60分 10,000円×60% 6,000円
  • オプション 2,000×2 4,000円

一時間のお仕事で合計10,000円稼げることになります。

オナクラはお客様の回転率が良いので1日に5万円稼ぐことも可能です。
オナクラで働いている子の多くはオプションで稼いでいます。

オナクラのお仕事に向いているのはどんな子?

オナクラで求められる容姿

一言で「オナクラ」と言っても18歳~25歳くらいまでの女性がメインのJKっぽさがコンセプトの店から30歳~の女性が人気の熟女店まであります。

一貫して言えるのは”素人っぽさ”を出せることが人気オナクラ嬢になる近道です。
オナクラに通うお客様は、ソープ嬢やデリヘル嬢のような完成されたプロのサービスではなく、普通のかわいい女の子、色っぽい女性とエッチな体験をしたくてオナクラを選ぶことが圧倒的に多いです。

なので、あまり気張らずナチュラルな素人感のままで居られる女性がオナクラには向いていると言えます。

採用基準の容姿については「オナクラ嬢に求められる容姿レベルは実は高い!?」ので詳しく説明しているので、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

[kanren postid="253"]

まとめ

今回はオナクラのお仕事についてを全体的にお話させていただきました。
できることが増えてくれば、たくさん稼げる可能性もあるのがオナクラの良いところです。

最初のうちは基本のコースだけでも、慣れてきたらできるオプションを増やしてみたりとステップアップできるので、初心者さんでも挑戦しやすいですね。

自分に合うお店で、楽しく賢く稼いじゃいましょう!